インプラントあれこれ

インプラントの詳細サイト

歯科でのインプラント治療

インプラントとは、何らかの理由によって、失われた身体のどこかの部分を人工的に作って補うことを言います。そして、歯科治療での場合には、「人工歯根」のことです。よくご存じのように、歯を失った場合の対処方法は、歯科で入れ歯を作る、あるいは、ブリッジと呼ばれる方法で治療するなどが挙げられます。長い間行われてきた一般的な治療法で安全性も高いのですが、当然短所もあります。入れ歯やブリッジなどの短所を改めた存在であり、以前の自分の歯のような感覚で生活できることを可能にしたのが、歯科でのインプラント治療です。

インプラントで見た目もきれい

義歯やブリッジに代わって登場したのがインプラントという治療法です。健康保険が使えないことから1本30万円と言われるほどの高額な治療費がかかるといわれています。そのためすべての人が受けられる治療法ではありません。義歯やブリッジでは得られなかった自分の歯のような噛み心地を実現し、食べる喜びを再び味わえるのはもちろん、見た目も非常に美しく、いわれなければ本物の歯にしか見えません。使い勝手、見た目、この2つを兼ね備えた最新の治療法がインプラントなのです。

↑PAGE TOP